PAGE TOP

中古トラックの買取・販売|中古トラックの買取・販売・売買ならトラック市場へ

トラック市場 中古トラックならトラック市場

03-6661-2011 お気軽にお問い合わせください! メールでのお問い合わせ

HOME > 使える3種のリース

使える3種のリース使える3種のリース

当社ではリース会社様とタッグを組み、当社の強みを活かした「リース」商品を準備しております。

当社のリース・ラインナップ

トラック市場では、運送会社様に特化したコンサルテイングを提供しています。

  • 新設法人・債務超過でも可能なリース
  • 短期リース(1か月~OK)
  • 通常のリース

新設・債務超過法人でも可能なリース

従来のリース

新設や債務超過の法人様では「会社の与信情報がない」、「帝国データバンクの評価が悪い」、などのた理由でなかなかリースが通らないケースがあります。

これではせっかく新しい仕事が取れそうなのに、「車が調達できない!!」ため、「諦めないといけないの?!」と機会ロスに悩まれる経営者様も多いのではないでしょうか。

当社では、車両の市場価格を把握しているという強みを活かし、通常では「不可」であったリースを「可能」にする画期的なリースを行い、運送事業者様の機会ロスを減らしています。

過去のデータで判断する従来の与信審査ではなく、全く違った角度から査定をします。

当社のリース いますぐお問い合わせする

短期リース(1か月~OK)

従来のリースではスポットや短期はほぼ不可能

通常の中古車販売店の価格には、高いマージンがのせられています。通常のリースでは、数か月のリース満了後に、リース会社が引き取ったところで、 利益が取れません。このような理由から、リース会社は短期リースをほぼ実行しません。

「協力会社、メーカーからの急な要請で、冷蔵冷凍車が必要になった!!でも今期のみ、たった3ヶ月だけの仕事・・・」

「調達する現金が即日ないために、諦めなくてはいけないの??今こそ信頼度を上げるチャンスなのに!!!」

当社では、車両売買の中間マージンを徹底的に圧縮できるという強みを活かし、通常では「不可」であった短期リースを「可能」にする画期的なリースを行い、 運送事業者様の機会ロスを減らしています。

中古車販売店の中古トラック価格は、中間マージンが多額で、6か月使用後に中古マーケットに出すと、下落率が大きく、リース会社は利益が取れない仕組に なっています。当社は中間マージンを圧縮した結果、購入額と半年後の売却額との差が縮まり、運送会社様にもリース会社様にも利益の残るリースを 実現しています。

通常のリース

当社では様々なリース会社様との取引がございますので、お客様のお付き合いのあるリース会社様 以外もご紹介が可能です。

手順は通常のリースと同様です。

  • 申し込み
  • 与信審査
  • 与信審査通過
  • ご希望車両のご案内、購入決定
  • リース契約
リースの流れ
当社のリース

当社ではリース会社様とタッグを組み、当社の強みを活かした「リース」商品を準備しております。新設の会社様、債務超過でリースが組めない会社様など車両購入時のリースでお悩みのお客様は、まずは気軽にお問い合せください。

初めての方へ 実績・お客様の声 中古トラックを探す なぜ車を売った方がいいのか? セミナー開催中
リースアップ車から探す JACSS株式会社 facebook